1. HOME
  2. 基金プロジェクト
  3. インフラ事故
  4. 笹子トンネル天井板崩落事故(20012年12月2日8時5分)

笹子トンネル天井板崩落事故(20012年12月2日8時5分)

笹子トンネル天井板崩落事故再発防止プロジェクトおよび忌日風化防止活

2012年12月2日に山梨県大月笹子町の中央自動車道の上理念笹子トンネル内部で、天井板のコンクリート板が130メートルの区間で落下して走行していた車が巻き込まれ9名が死亡した事故です。この事故の再発防止の観点から「保守関連の技術やAI全般」を研究する大学研究室または、研究機関の経済支援をする協賛プロジェクトです。プレスリリース付帯

実施期日

毎年、12月2日の一週間前前後をプロジェクトの実施期日とします。

最低実行人数

20人

実施主催者

人工知能開発基金事務局(https:www.itami.ne.jp/ai-fund

ドメイン

2022年1月現在ドメインオーソリティー25(8等級)

協賛金額

11,000円(税込み)

計画レポート

研究開発支援費用  110,000円

プレスリリース費用 30,000円

作業費用      30,000円

手数料(15%)    30,000円

協賛スポンサー形態

個人・企業団体

デジタル協賛プロジェクト予定

【Digital Sponsorship Project Plan】 | インフラ事故